B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】

67e634820c28cd99ed02c16312bca2bc 1024x576 - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421 - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】ばっちゃん
こんにちは。

元オーディオショップ店員のばっちゃん(@iine_me)です。
今回はB&Wのブックシェルフスピーカー 606のレビューです。
B&Wの中ではエントリークラスの600シリーズですがコストパフォーマンスに優れた一押しのスピーカーです。

B&W(Bowers & Wilkins)606とは?

BW 606 compressor - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】

出典:https://www.bowerswilkins.com/

オーディオメーカーとして確固たる地位を築いた「B&W(Bowers & Wilkins)」のブックシェルフスピーカーです。

2018年にリリースされたスピーカーで

高さ:345mm 幅:190mm 奥行:300mm

とブックシェルフとしては大きめで、キャビネットのカラーはブラック・ホワイトの2色です。

B&Wは象徴的な黄色いケプラーコーンが特徴でしたが、8年の開発期間を経てフラッグシップモデルの800 シリーズ Diamondの為に開発されたコンティニュアムコーンが使われています。コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルですがしっかりと鳴らせば良い音で楽しむことができます。

ポイント
600シリーズの大型ブックシェルフ。価格と音のバランスが良いスピーカー

B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー

バランスの良い鳴り方が魅力

BW compressor - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】

出典:https://www.bowerswilkins.com/

全体的にバランスよく鳴っています。また、サイズに余裕があるので低域の量感は十分です。高音も解像度は高くクリアで素直な印象です。定位感や音の広がりもそれなりに優れているので価格に対しての割安感があっておすすめできます。

ポイント
バランスがよくフラットな印象でコスパ良し

デカップリングダブルドーム・トゥイーター採用

600Series 603 TweeterTech compressor - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】

出典:https://www.bowerswilkins.com/

~33kHz(-6dB )までの周波数レンジに対応するツイーターを採用しています。正確でフラットな特性が感じられますがさすがに700シリーズで感じられるような高音の潤いはありません。700シリーズとの構造的な違いとしては600シリーズのアルミドームツイーターを表と裏からカーボンでコーティングしたものが700シリーズのカーボンドームツイーターです。高音の質はかなりの差がありますが価格もそれなりに違うので当然ですね。逆に中低音はそれほど違いを感じませんでしたが音楽は個別の帯域毎に聴くものではないので全体としてはやはり700シリーズが音質的には圧倒的に優位です。

600シリーズが優れている点はコストパフォーマンスです。この仕上がりでこの価格であれば十分におすすめできるスピーカーです。

ポイント
クリアで澄んだ高域表現を可能にするアルミドームツイーター

Continuum™コーン(コンティニュアムコーン)ミッドレンジドライバー

600Series 603 ContinuumConeTech compressor 1 - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】

出典:https://www.bowerswilkins.com/

コンティニュアムコーンの採用により情報量が多くスピード感のある中低域が表現可能です。現代的で写実的な描写をしていると思います。雰囲気で聴かせるタイプではなく細かいところまで描く能力があります。個人的には見た目もクールで好みです。

ポイント
今時のスピーカーらしい設計で細かいニュアンスまで再現します。

B&W(Bowers & Wilkins)606のスタンド

606 White Grille Off Front compressor - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】

出典:https://www.bowerswilkins.com/

606はポテンシャルの高いスピーカーなのでセッティングにも気を使いたいですね。
スピーカースタンドを使うことにより付帯音が軽減され見通しの良いサウンドが得られます。おすすめはB&Wの専用スタンド「STAV24S2」です。
実売価格で2万円台~ととてもお手ごろな価格です。

純正スタンド以外で検討したい方はスピーカースタンドのおすすめ記事を参考にされてください。

kef performance speaker stand lifestyle compressor - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】 スピーカースタンドのおすすめ5選(本当に音が良いスタンド)

最後に

B&W 606はコストパフォーマンスに優れた良いスピーカーです。10万円以下で始めるオーディオライフにはおすすめの選択肢の一つです。B&Wというブランドもオーディオ好きにとっては満足度の高いポイントですね!

しかしせっかくの機材も使い方次第で出る音は変わってしまいます。

スピーカーやアンプのポテンシャルを引き出すセッティングに関する記事をまとめましたので合わせてご確認ください。

mohammad metri 1oKxSKSOowE unsplash 1 520x300 - B&W(Bowers & Wilkins)606のレビュー【10万円以下】 【全9回】スピーカーやオーディオ機器のセッティング講座

皆様が良い音楽と過ごせますように。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。