バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

バナナプラグ

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!ばっちゃん

こんにちは。 オーディオショップ店員のばっちゃん(@iine_me)です。

みなさんはスピーカーケーブルの末端処理はどうされていますか?

バナナプラグ、Yラグといったケーブルの末端プラグが販売されていますが、今回はバナナプラグについて書いていこうと思います。

バナナプラグとは?

71ErV5 qSL. SL1500  300x285 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

出典:amazon.co.jp

スピーカーとアンプを接続するケーブルの末端処理の為のプラグです。

スピーカーケーブルの被膜を剥いただけの状態だと、導体の酸化により経年とともにパフォーマンスが落ちてきます。

プラグをつけることにより酸化防止にもなり高品質なものなら音質アップにもつながります

バナナプラグの種類

バナナプラグにはいろいろな形状のものがあります。

まずはその種類の解説から始めたいと思います。

板バネ式

81eyUGUNQL. SL1500  compressor 300x219 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

出典:amazon.co.jp

プラグの中心が少し膨らんだ形状になっています。

バネのように膨らんでいるので固定されますが、繰り返し抜き差ししていると徐々にへたってきます。

自宅では頻繁に機材をつなぎかえることはないという方におすすめです。バネの盛り上がった部分だけが受け側と接触するので接触面積は小さめです。

ポイント
形的には一番バナナっぽいが繰り返しの利用には注意

波型スリット式

61x3tzrfL. SL1000  300x300 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

出典:amazon.co.jp

プラグの金属部分に波型のスリットが入ったタイプです。

繰り返しの抜き差しにも問題なく耐えられる耐久性です。全体が受け側と接触するので接触面積は大きいです。

がっちりホールドされるし音質的にもメリットがあります

ポイント
抜き差しにも強くホール努力も問題なし

ねじ式

31ypdugF3KL - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

出典:amazon.co.jp

プラグのネジを回すことによって先端が開いて固定されるタイプです。

波型スリット式よりもさらにホールド力があります。プラグの形状の特性としては一番音質的に優れているものが多いです。

ポイント
高級モデルに採用されることが多い安心の形状

バナナプラグの材質

バナナプラグも当然メッキの種類によって音の特性が違います。それぞれの特性を見ていきましょう。

金(ゴールド)

bars commerce design 346547 compressor 1024x576 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

金メッキは他のプラグでもよく見られるように一番オーソドックスな仕上げですね。

音質的には少しやわらかい感じになります。

オーディオでよく使われている素材なので相対的に特徴的なキャラクターは感じにくいかもしれません。金メッキは劣化しにくいので長期的に安定した音質が得られるでしょう。

ポイント
長期間の使用にも劣化が少なく柔らかめの音色

ロジウム

s Rhodium powder pressed melted compressor 1024x524 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

出典:wikipedia

ロジウムメッキは高級ラインで採用されていることが多いです。

実際に同じ製品でも金メッキとロジウムメッキを比べるとロジウムの方が高価です。ロジウムの特徴としてはシルバーと似ていて、高域が華やかになったり解像度が上がったような印象を受けると思います。

金と比べると、

金 - やわらかくてあたたかい音

ロジウム - 華やかで高解像度

のような感じです。

ポイント
華やかさを求めるならおすすめの高級素材

銀(シルバー)

aluminum chrome close up 162601 compressor 1024x683 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

銀はラインケーブルやスピーカーケーブルで使われることもあります。

音の方向性はロジウムに近く、高域が華やかになりますがややクールで硬質な音になります。

ロジウムメッキは音に色付けがあるなど賛否両論ありますが、個人的には銀よりロジウムをおすすめします。

ロジウムメッキのものは高価格のものが多く、それなりにチューニングされたものが多いためです。

ポイント
シルバー特有のギラつく高域とやや奥に控える中低域

ニッケル

michael dziedzic PYqhs06Xw38 unsplash 1 1024x804 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説!

ニッケルメッキはオーディオでも様々なところで使用されている一般的なメッキです。

一番スタンダードというか基準となる音だと思います。

これを基準とすると金は華やかでレンジの広い音に感じます。

音質だけで言えば非メッキを好む方もいますが、あえてニッケルメッキを選ぶとすれば非メッキより耐久性が上がるくらいでしょうか。

ニッケルは安いプラグによく使われますが音質的に優れているといったものではない気がします。

ポイント
中庸な音質を求めるならニッケル

バナナプラグの使い方

バナナプラグはスピーカーケーブルの被膜を剥いた末端に取り付けます。

プラグとケーブルとの接続は、ネジで締めるだけのものも多くあります。

はんだ付けができるものは導体の酸化防止や接触の面からみてもおすすめです。

半田ごての有無や手間を考えて好みのタイプを選んでください。

バナナプラグのおすすめ

バナナプラグは高品質なものを使うと音質アップにつながります。

逆に音響のことを考えずに作られたものの中には音を悪くするだけのものもあります。

その場合は裸のスピーカーケーブルを使う方が音質的には優れています。

ここでは音質アップにつながるおすすめのバナナプラグをランキング形式で紹介します。

5位 audio-technica ソルダーレスバナナプラグ AT6301 (4個1組)

audio-technica AT6302

audio-technica AT6302

オーディオテクニカのバナナプラグです。

ソルダーレス(無ハンダ)で使い勝手の良いタイプです。

ボディーは樹脂製で軽いし+と-が触れてしまってショートする危険性も少ないです。

音質的にはわずかに金メッキのやわらかさは感じられますが癖が少なくその分劣化もないので安心して使えます

価格は4個1組で約1,400円。

ポイント
定番 お手軽なバナナプラグ

4位 audio-technica ソルダーレスバナナプラグ AT6302 (4個1組)

audio-technica AT6302

audio-technica AT6302

お手頃価格で高音質なバナナプラグです。

こちらも非常に人気のモデルで多くの方が使っています。

AT6301と同じようにソルダーレスでケーブルとの接続が非常に簡単です。

安価な割に質感も良く、音質の劣化が少ないです

5位のAT6302の方が若干抜けが良い程度で音質の差は大きくないです。

どちらにするかは質感、好みで選んでも良いレベルだと思います。

価格は4個1組で約1,500円。

ポイント
バナナプラグの入門にもおすすめ

3位 Techdas Spade BANANA (4個1組)

Techdas Spade BANANA

Techdas Spade BANANA

ロジウムメッキのバナナプラグ。

ネジ式でがっちりホールドできます。

Yラグと言われる端子からバナナプラグに変換する際にも使えます。

バナナプラグは音質に悪影響がでることもありますが、Spade BANANAは良い方向に改善されるバナナプラグです。

価格は4個で18,000円ほどです。

ポイント
高解像度、キラキラした音が好みならおすすめ

2位 ACOUSTIC REVIVE バナナプラグ(4個) RBN1(4個1組)

ACOUSTIC REVIVE バナナプラグ(4個) RBN1(4個1組)

ACOUSTIC REVIVE バナナプラグ(4個) RBN1(4個1組)

いろいろと高額で不思議な製品も出しているアコースティックリバイブのバナナプラグです。

アコリバの製品は非常に高価な機器でも私には実際に何度試聴しても効果がわからなかったりごくわずかな効果しか感じられなかったものがあります。

しかしこのバナナプラグは確実に音が良い部類に入ると思います。

表面はロジウムメッキ、音響特性を考えてチューニングされています。

華やかで解像度の高い音質です。

価格は4個で15,000円程度。

ポイント
華やかで広がりのある音でおすすめ

1位 AEC BP-208CG 金メッキ波形バナナプラグ(2個1組)

オヤイデ電気が取り扱う台湾のメーカーAECのバナナプラグです。

コンタクト部分が接触面積が広い円筒波型スリット構造。

接点部分を多く取れる為、音の情報も通常のバナナプラグよりも多く確保できます。

金メッキのタイプです。

価格は2個で594円と格安です。

ある程度音質が担保されていてこの価格です。

あくまでもこの音質が最高ということではなくコスパを含めてのランキングです。ちなみに私はこのバナナプラグを使用しています。

個別のレビュー記事も書いているので参考にしてください。

ポイント
高コスパで特に不満のない音色

まとめ

オーディオにはいろいろな楽しみ方があると思いますが、

私はコストパフォーマンスが高いものが大好きなので

AEC BP-208CG

をおすすめ第一位にしました。

浮いたお金を他のアクセサリーに回したりすれば結果的に同じ金額でも

より完成度の高い音質でシステムを完成させることができるからです。

他にも機材のポテンシャルを引き出すセッティングに関する記事をまとめましたので合わせてご確認ください。

mohammad metri 1oKxSKSOowE unsplash 1 520x300 - バナナプラグのおすすめ5選!規格と使い方解説! 【全9回】スピーカーやオーディオ機器のセッティング講座

皆様が良い音楽と過ごせますように。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。