B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】

704S2 compressor 1024x576 - B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421 - B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】ばっちゃん
こんにちは。

元オーディオショップ店員のばっちゃん(@iine_me)です。B&Wの704S2が大好きなんですがまだ記事にしていなかったことに気づきました。本当に最高なスピーカーですのでご覧ください。

B&W 704S2とは?

1 3 704 s2 rosenut 700 series2 speaker compressor - B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】

出典:https://www.bowerswilkins.com

オーディオメーカーとして確固たる地位を築いた「B&W(Bowers & Wilkins)」のトールボーイスピーカーです。

2017年11月にリリースされたスピーカーで「幅:252 高さ:959 奥行:298 mm」とスリムでコンパクトなサイズです。
キャビネットのカラーはグロスブラック・サテンホワイト・ローズナットの3色です。
塗装によって音が変わるのでグロスブラックが音が良いといわれていますが私はローズナットが断然好みです。音質的にはブラックのほうが塗装が厚く強度も有りクリアなサウンド、ローズナットがウォームな印象になります。

700シリーズはB&Wのトレードマークだったケプラーコーンではなくコンティニュアムコーンが採用されています。そして新開発のツイーターも素晴らしいクオリティーで感動ものです。

ポイント
新たに設定された700シリーズのトールボーイスピーカー。音質、見た目共に極上

704S2のレビュー

中高音の表現力が抜群

e0f9dc73c42833a24c2834adaa3a452a - B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】

出典:https://www.bowerswilkins.com/

同じB&Wの600シリーズとの比較ですが高域の質が全く別物です。600シリーズも価格を考えると良いスピーカーですが700シリーズになると次元が変わります。やはり音楽で震える体験ができるのはこのクラスからなのかなと納得できました。透明感があり音の輪郭も艶っぽくサウンドに色気があります。トールボーイタイプなので音場も広がり縦・横・奥行きの広いサウンドステージを表現しています。

ポイント
美しい高音とサイズを超えた表現力は多くのシチュエーションにおすすめ

カーボン・ドームツイーター採用

c10fd30c6e2f14d3235a81e5214cacaf - B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】

出典:https://www.bowerswilkins.com

高音の美しさを絶賛していますがその理由のひとつにカーボンドームツイーターがあげられます。これは下位モデルのB&W600シリーズで採用されているアルミ・ドームツイーターをベースに表と裏からカーボンでコーティングしたものです。同じ環境で600シリーズと700シリーズを比較すると圧倒的な差を感じます。

600シリーズも他のメーカーに比べて劣っているとは感じませんが700シリーズになるときらびやかな美しい高音にハッとさせられます。これは個人的な好みが深く関わってくると思いますが私が音楽を聴いて鳥肌が立つ瞬間は主に美しい高音を浴びたときです。もともとダンスミュージックが大好きでクラブDJをしたり自分でも作曲しているので低音好きだと思いますし低音の質ももちろん大切ですがキックの質感やベースラインで鳥肌が立った記憶はありません。オーディオで感動したいなら中高音の質を求めるのが近道だと私は思っています。

ポイント
カーボンドドームの恩恵は大きく 明らかに質の向上を感じる

コンティニュアムコーンミッドレンジドライバー

89cb20b645ce8c46c4b1fc5be7afcd0b - B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】

出典:https://www.bowerswilkins.com/

上位機種800シリーズから流用されたコンティニュアムコーンも特徴的です。正確で付帯音の少ない中域の再生に貢献しています。解像度が高くくっきりはっきり描き出すような描写力で非常に現代的なサウンドと感じました。800シリーズのリニューアルでも感じましたが特徴はモニター的というか正確無比な表現力だと思います。

エアロフォイル・バスコーン

Aerofoil compressor - B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】

出典:https://www.bowerswilkins.com/

低域はフラッグシップシリーズの800Diamondに採用されたエアロフォイル・コーンを最適化して使用しています。均一素材ではなく厚みに変化をつけ、より力がかかるところに剛性を持たせています。周波数特性的にも聴感上も意外と深いところまで再生されています。704s2はサイズが小さいので正直量感たっぷりな豊かな低音とは言い難いですがタイトでスピード感のある締まったサウンドで不満はありません。逆にこの締まった低音のおかげで高域の透明感や美しさが保たれているとも思います。今までの経験では低音のだぶつきが無いスピーカーほど高域の美しさが際立つことが多かったです(802D3などは別格なのですが、、)。低音の質も芯があり気持ちよく鳴っているので私の好み的にはどストライクな音作りです。704s2で小編成のジャズ、女性ボーカルはもちろん最高ですがこれでタイトなハウスとか聞いてもクールだと思います。

ポイント
カチッとした低音が鳴っていてとても気持ちが良いサウンド

最後に

B&W704S2は大好きなスピーカーです。自宅でこの環境があれば大満足という方がほとんどなのではないでしょうか?オーディオ歴の長い諸先輩方は驚くほど高価な機材や専用ルームをお持ちの方もいらっしゃいます。大変羨ましいことですが上を見たらキリがない世界で頑張れば手の届きそうな価格でこのスピーカーが買えるのは素晴らしいことだと思います。デメリットとしてはB&Wは正確な音を出すスピーカーばかりですが価格に応じてさらに質が向上していくのでもっと上を目指したくなることでしょうか、、笑 オーディオの魅力はとてつもないですね!

良い機材も使い方次第で出る音は変わってしまいます。スピーカーやアンプのポテンシャルを引き出すセッティングに関する記事をまとめましたので合わせてご確認ください。

mohammad metri 1oKxSKSOowE unsplash 1 520x300 - B&W(Bowers & Wilkins)トールボーイスピーカー704S2のレビュー【30万円台】 【全9回】スピーカーやオーディオ機器のセッティング講座

皆様が良い音楽と過ごせますように。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。