ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

TT-BH062

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421 - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】ばっちゃん

こんにちは。

オーディオショップ店員のばっちゃん(@iine_me)です。

DAP(デジタルオーディオプレーヤー)の紹介記事を書いたのでイヤホンについても書かないといけないですね

イヤホンもここ数年進化が目覚しいですが今回は低価格でワイヤレス接続可能な機種に絞っていきます。

なぜブルートゥースイヤホンなのか

41iDG4PEG L - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

出典:https://www.amazon.co.jp/

iPhone7 iPhone8 iPhoneXなどをはじめ、アンドロイドでもイヤホンジャックが廃止されています。

スマホで音楽を聴いたり動画を見るならワイヤレスのブルートゥースイヤホンですね。あと、私も家でbluetoothヘッドホンを使うことがありますが正直めっっちゃくちゃ楽です!

コードがないって本当に革命的です!

ただしもともと音質に対しては有線より不利ですのでそこは認識が必要です。

第一回目の今回はコスパ重視で1万円程度までの低価格イヤホンのおすすめです。

本気のオーディオ好きの方は次回の記事を参考にしてください。笑

ネック型イヤホン

Anker Soundcore Life NC

a3201001 - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

出典:https://www.ankerjapan.com

Ankerはgoogleのエンジニア数名で2011年に立ち上げられました。オーディオブランドではなくモバイルバッテリーなどが主力製品です。そんなAnkerを私がおすすめするのは意外ですよね?

こちらはノイズキャンセル機能つきでネック型のイヤホンです。ネック型は電池の持ちがよく安定感もあるのがメリットです。

Life NCはノイズキャンセルの性能に定評がありさすがAnkerだなと思います。

音質についてはバランスがおかしかったり破綻している部分があるわけでもないです。

解像度やシャープさはありませんがスマホで音楽や動画を試聴する際にはこれで十分です。

ノイズキャンセルの効果が高いので結果的に電車やバスの通勤通学ではかなり満足できる環境だと思います。

Skullcandy METHOD WIRELESS

61FyUZqq0aL. SL1500  - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらはSkullcandyのネック型イヤホン

ネック型は首元でホールドされて安定感があります。装着感も良くワークアウトにもおすすめできます。

音の傾向は低音寄りで迫力のあるサウンド。連続再生時間も9時間と使い勝手の良いイヤホンです。

左右一体型イヤホンのおすすめ

Skullcandy JIB WIRELESS VICE

71JqTqNd9SL. SL1500  - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

出典:https://www.amazon.co.jp/

アメリカで圧倒的なシェアを誇るSkullcandyというメーカーのイヤホンです。装着した時の見た目も小さくまとまり音質もスッキリしてバランスが良いです。

そしてなんといっても低価格

5000円以下でこのイヤホンが買えるのは驚きです。

TaoTronics TT-BH07

53 10007 001 1 - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

出典:://www.taotronics.jp

コスパ最強の定番イヤホンですね。

amazon.comで一日5000個売れたみたいです。

圧倒的な低価格、価格に見合わない高音質。価格はなんと3000円程度です。

2016年にリリースされた製品ですが現在まで売れ続けているのも納得のイヤホンです。とにかく安く良い音で聞きたいならこれで間違いないです。

TaoTronics TT-BH026

TT BH026 - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

出典:https://www.taotronics.jp

大ヒットしたTT‐BH07の後継機種です。

音質の違いとしては07よりも低域がパワーアップしています

見た目も少しコンパクトで高級感もアップしています。スッキリ聞きたい方は07低音好きは026を選ぶと良いです。

07同様左右のイヤホンの背面がマグネットになっているので使わないときはネックレス状にして首から下げられるのもポイント。

FOSTEX TE05BT

TE05BTBK 1 - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

https://www.fostex.jp

さすがFOSTEX!

一万円以下でもこの音質です!このイヤホンに関しては防水性能が優れていたり特別な機能があったりはしません。

とにかく音質です!

最近のFOSTEXらしい高解像度・シャープでキレの良い高音が好きな方はコレです!

アルミ削り出しボディーの華やかな高音・品のあるタイトな低音。見通しの良いFOSTEXのスピーカーに通じる音作りです。

そういった音の傾向が好みの方はぜひ!

ちなみに私はモロ好みです!!

完全ワイヤレスイヤホン(トゥルーワイヤレス)

Anker Soundcore Liberty Neo

A3906001 - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

出典:https://www.ankerjapan.com

こちらもAnkerの製品で完全ワイヤレスイヤホンです。

ワイヤレスだと接続が不安定な機種が多いですがチップセットを見直し接続方式もBluetooth 5.0で安定した接続が可能です。

また、左右が独立した完全ワイヤレスなのでジョギング、ウォーキング、ジムでのワークアウトなどに最適

音質もパワフルで価格を考えれば文句なしです。

間違いなくコスパ最高なトゥルーワイヤレス!

完全ワイヤレスタイプはケーブルのタッチノイズが無いのもポイントです。

TaoTronics Duo Free TT-BH062

51jMr5MpF4L. SL1000  - ブルートゥースイヤホンのおすすめ【低価格編】

出典:https://www.amazon.co.jp/

TaoTronics初の完全ワイヤレスイヤホン

一度設定しておけばケースから出すと自動で接続。Bluetooth 5.0で遅延がないので動画も楽しめます。音質もクリアでバランスがとれていて中域~低域に強いです。

コスパも良くおすすめな完全ワイヤレスの最新機種

まとめ

ここ数年Bluetoothイヤホンの高音質化、低価格化の流れがすさまじいです。

毎年より高音質で低価格な製品が出ている印象です。

ワイヤレスは一度使うと本当に便利で世界が変わります。

みなさんのそばに良い音楽がありますように。

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。