オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

4cb29a632f74f1a1973e408e4c8d38ad 2 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb421 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめばっちゃん
こんにちは。

元オーディオショップ店員のばっちゃん(@iine_me)です。スピーカーやアンプの買い替え、グレードアップに伴い古い機材を売りたいときってありますよね?少しでも高く売れれば新しい機材や音源を購入する足しになり嬉しいですね。今回は様々な方法とそれぞれのメリット、デメリットを紹介しています。

リサイクルショップに買取依頼をする

50c97fd1716ccb57a114e5719333dc5a 1024x1024 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

一番手間が少なくすぐに査定、買取が終わります。近所にリサイクルショップなどがあれば持込、査定、買取と一日ですみます。手間無く早く部屋は片付きますが買い取り価格は低いです。基本的に時間と手間がかかりめんどうな作業をすることで手元に入るお金が増えるイメージです。

リサイクルショップ買取のメリット

自分で持てるサイズ、重量のオーディオ機器であればすぐに買取まで完了します。とにかくスピード重視で処分したいときにおすすめ。近所にあれば言うことなしですね。

リサイクルショップ買取のデメリット

一番のデメリットは買い取り価格が低いことです。ショップやエリアにより買い取り価格は変わりますが何件もまわるのは手間を考えると難しいですね。価格は問わずすぐに処分したい方にはおすすめですが少しでも高く売りたい方にはその他の方法がベターです。

オーディオ買取業者に依頼する

087d72007b445108bad952ec078bcdf7 1024x449 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

多くのオーディオショップは買い取り、中古品の販売もしているはずですが買い取りに強い業者とそうでない業者でかなり価格に開きがあります。WEB上で事前査定ができたり出張買取ができたりといろいろなところがあります。メールなどで相見積りがとれると一番高く買取してもらえるところを選べるので便利ですね。

ステップ1 WEBで買い取り価格を調べる/事前査定依頼

実際に査定を依頼する前に、型番検索で最高の買取額の確認ができる業者や簡単な問合せフォームに入力するだけですぐに返事がある業者もあります。複数社の買取価格を確認しましょう。以下に簡単に価格のチェックができるサイトを紹介します。

オーディオユニオン

db37f5ec681bec14e3f633a5c042d743 1024x654 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

 

オーディオユニオンさんのサイトではオンライン査定が可能です。検索バーに型番を入力するかカテゴリー、メーカーで絞り込むことができます。(※該当箇所を赤枠で囲っています。)表示されるのは買取上限金額なので実際の価格を出すには宅配か持込での現物確認が必要です。宅配の場合は買取成立しなかった場合の戻りの送料負担が必要です。

【型番入力で買取価格が確認できる】オーディオユニオン

アバック

97cc3767341b94f1cdcf9ec97f6b4abe 1024x662 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

アバックさんも買い取り金額のWEB検索が可能です。こちらも検索窓やカテゴリーから買取上限価格の確認が可能です。オーディオユニオンさんとの違いとしては宅配査定後に買取不成立の場合の返送料も無料で対応してくれます。

【型番入力で価格が確認できる】アバック

買取センター

e8090252edd6d913066f61223f367c8f 1024x501 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

買取センターrr?rk=0100kmrj00i9ph - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめさんの特徴はamazonアカウントがあればログインして事前審査依頼をweb上でできることです。私の場合は問い合わせから5分ほどでメールで価格が送られてきました。その後電話やメールの営業連絡もなかったので価格調査だけでもしてみる価値があります。無料出張査定も全国対応(沖縄、四国はエリア外でした)、さらに宅配査定の場合は梱包用のキットを無料で用意してもらえ送りの送料だけでなくキャンセル時の返送料も無料と手厚いサービスです。

【Amazonアカウントで事前査定】買取センターrr?rk=0100kmrj00i9ph - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

ポイント
まずは簡単な価格調査から始めましょう。

ステップ2 出張査定依頼 / 宅配査定依頼

ステップ1で買取価格の相場が分かったら自宅に来てもらえる出張査定または機材を店舗に送って確認してもらう宅配査定が必要ですオーディオユニオンさんは返送料がかかりアバックさんは返送料無料、買取センターrr?rk=0100kmrj00i9ph - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめさんは往復無料で梱包用キットも無料とのことですが無料出張査定に特化した業者もご紹介します。

オーディオの買取屋さん

0426b3af87da1e9d04ac3a6a33e807ff 1024x668 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

オーディオの買取屋さんは電話やメールで簡単に出張査定の依頼ができます。当日対応できるエリアが多く、すぐに見に来てもらえ、梱包や発送の手間がない事が大きなメリットです。また、買取金額に満足がいかず買取不成立となった場合も料金がかからないのでデメリットがありません。まずはステップ1のサイトで相場感を確認してからオーディオの買取屋さんに査定依頼をすると良いと思います。

【即日無料出張査定】オーディオの買取屋さん0 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

音屋

67dd25465a590b35dfd62ae92344bdd9 1024x449 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

音屋さんも無料で全国出張査定が依頼できる業者です。サイトを見る限りビンテージ系のオーディオに強そうですね。問い合わせしてみましたが現行機種の買取価格も高めでしたので幅広いオーディオ機器の買取が得意だと思います。こちらも買取キャンセル時の請求はありませんので合わせて見積りを取りたいです。

【ヴィンテージにも強い買取】音屋

宅配査定は梱包や発送の手間がかかりますが出張査定だと何もやらなくて良いのでおすすめです。また、事前に買取価格の相場を調べておけばその場で交渉することもできますね。ここまでやればリサイクルショップに持ち込む何倍もの価格で買い取ってもらえる可能性があります。

オーディオショップ買取のメリット

メリットはリサイクルショップよりも高価格で買取が成立する可能性が高いことと無料出張査定可能な業者があることです。また、個人オークションサイトでは写真やテキストのクオリティーで同じものでも販売金額が2倍以上違うことがしょっちゅうあります。そのあたりのテクニックとページ作りや購入、落札後の事務手続きと梱包発送がいらないのも大きなメリットです。

オーディオショップ買取のデメリット

必要な手間と時間は次に紹介するメルカリ、ヤフオクなどで自分で販売するよりも圧倒的に少ないですが価格的にはメルカリやヤフオクの50%から80%になることが多いです。また、どこの業者が一番高く買い取ってくれるかを吟味するには相見積りをとったほうがいいです。この記事で査定金額を公開しようと思いスピーカーとアンプの買取価格を調査しましたが、モノによってどこの業者が一番高いかはバラバラでした。なので一概にどこが高いですよとかおすすめはできずお持ちの機器をより高く販売するには少しの手間がいります。

ポイント
価格と手間のバランスが一番良いのが買取業者

個人売買で販売する

96b398d1715bcff99c89caa9e211a72e 1 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

オーディオ機材を個人で売買するにはメルカリやヤフオクなどを利用するのも定番ですね。他のサービスもありますが利用者の多さや売れやすさを考えるとこの2つが良いと思います。私はどちらも割と頻繁に利用しますが価格的にはヤフオク!はオークション形式なのでいくらで売るか100%コントロールすることはできません。メルカリは値引き交渉や価格のオファーはありますが自分の販売したい価格で販売できます。どちらもオーディオ買い取り業者より高い金額がつく可能性がありますがそれなりにテクニックや手間が必要になります。

ヤフオク!

f9e5565cbda0c127cf62e377c421fa0b 1024x560 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

ヤフオクは昔からオーディオ売買の定番ですね。特に購入では掘り出し物が見つかることがあるのでオーディオ好きの方は利用したことがある方も多いのではないでしょうか?高く売るコツとしてはタイトルのつけ方や説明分を工夫したり画像の枚数を増やしたりオークションの終了時間を工夫したり試行錯誤が必要です。それぞれ私なりのやり方を紹介します。

【最強のオークションサイト】ヤフオク

タイトルにこだわる

タイトルは検索結果に表示されるために必要なキーワードをすべて盛り込む必要があります。例えばDENONのアンプを出品したい場合は「DENON」だけでなく「デノン」と入力したり「デンオン」と検索する人もいるかもしれないので入れてみたりとなるべく多くの検索キーワードでヒットするようにします。また、クリックして詳細を見てもらえるように「美品」「完動品」など入れるのも良いでしょう。

説明文の工夫

機材の購入時期や使用環境、自分の機材に対する評価や使い方のアドバイス、メーカーサイトから詳細の引用など魅力が伝わるような紹介文が書けるとより落札価格が上がる傾向にあります。

終了時間も大切

実は大切なポイントとして終了時間があります。例えば平日の昼間に終了時間が設定されているとお仕事中の方は入札ができないので競り合うことなく落札されてしまいます。多くの出品者は日曜日の10時台や11時台に設定しています。

オークファンを使う

他にはスタート価格や出品した商品を目立たせる方法など、より高く販売するには様々なテクニックが必要になります。結構手間ですがいろいろと手を抜くとオーディオ買い取り業者に頼んだほうが結局高く買い取ってもらえたなんてことも起こります。ヤフオク!をやるなら「オークファン」というサイトを利用すると便利です。無料会員登録で過去の落札価格の相場を調べて人気があり売れる機材なのかどれくらいの価格帯なのかはあらかじめ確認しておきましょう。オークファンはヤフオクで機材購入をする際にも非常に使えるツールです。

オークファン無料会員登録はこちら

ヤフオク!のメリット

ユーザーの多さとオーディオの売買の頻度は圧倒的です。販売手数料は10%でメルカリと変わりませんが送料は落札者負担の場合が多いので落札者のエリアに応じて必要な送料を得ることができます。メルカリは送料込の価格が多いので送料が思わぬ出費となる場合があります。

ヤフオク!のデメリット

オーディオ買い取り業者よりも高い価格で販売が可能なヤフオクですがそれなりに手間と工夫が必要になります。それを怠ると手間に似合った価格での落札が成立せずショップに買い取ってもらうより安く販売することになります。正直面倒なので私も出品したいけどそのままになっている機材が結構あります。また、落札された後にもやりとりや梱包、発送作業が発生するので精神的にも時間的にも肉体的にもある程度の余裕があるときに取り組む必要があります。

ポイント
手間をかければ高く売れる。送料別で分かりやすい。

メルカリ

fe7fb211fa503a251ef25c3323a9b4bf 1024x478 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

メルカリも個人売買の定番ですね。ヤフオクよりも出品の手間が少しだけ軽減されている気がします。販売価格に送料を含めることが多いので購入者のエリアによって送料で販売代金が削られる場合があります。人気のない機種だと売れなかったり売れるまでに時間がかかることがありますが、人気もモデルで価格も相場より少し安く出せる場合には一瞬で売買が成立することもあります。基本的にはヤフオクと同じようにタイトルや説明文にキーワードを入れる工夫や状態の分かりやすい画像を多く用意することで売れやすくなります。出品~発送までの手間は私はヤフオクより少し改善されているように感じます。

メルカリのメリット

ヤフオク!と比べて出品までの心理的ハードルが少し低い気がする。オークション形式ではないので自分で価格が決められる。工夫次第でヤフオクより高く売れることもある。売れるときはすぐに売れるのでヤフオクのように終了日がくるまで待つ必要がない。など様々なことをメリットとして感じます。

メルカリのデメリット

ヤフオクとの比較では送料込の価格設定がネックに感じます。また、出品、購入後のやり取り、発送などの手間が必要なのはヤフオクと同様です。高く売れるか安くても売れないかは出品者のノウハウや努力にもよるので売買価格に開きが見られます。そのあたりに自信がある方には最高のツールですが自信の無い方は買取業者に依頼するのがベターです。実際私が調べてみるとメルカリで安く売買されているものより買取業者の見積りの方が高かったです。

ポイント
ヤフオクより出品が楽。売るための工夫は必要。

オーディオを高く売るために必要なこと

thought catalog Xeo 7HSwYsA unsplash 1 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ

販売価格、買取価格を高くするためには元箱、取説、純正ケーブルなどの付属品が必要です。付属品のあるなしで価格に影響が出るので、機材を購入した時にはすべてのものを保管するようにしましょう。また、簡単なクリーニングはしたほうが良いです。その際は傷がつかないように金属部分は古いTシャツの切れ端などでやさしく拭いて埃をとったり、ピアノ塗装のスピーカーなどは指紋がつかないように、できれば鹿革のメンテナンス用のクロスでやさしく拭いてあげましょう。塗装されたスピーカーは布で拭くとヘアライン状の細かい傷がついてしまうのでNGです。

ポイント
元箱、取説など付属品は保管。最低限のお手入れもしましょう。

最後に

手間と時間と価格のバランスを見て皆様にとって最適な選択ができる手助けになると嬉しいです。機材の整理が終わり手元にお金ができたら新しい音源や機材を購入できますね。そして新しい機材で素敵な音楽ライフを楽しんでください。

スピーカーやアンプのポテンシャルを引き出すセッティングに関する記事をまとめましたので合わせてご確認ください。

mohammad metri 1oKxSKSOowE unsplash 1 520x300 - オーディオ機器を高く売りたい!スピーカー、アンプ、CDプレーヤーの買取・販売方法まとめ 【全9回】スピーカーやオーディオ機器のセッティング講座

皆様が良い音楽と過ごせますように。